自分に似合うきものやヘアスタイル&メイクを 徹底研究!





・好きな色(洋服の色)は必ず似合います。
・嫌いな色(洋服の色)は似合わないことが多い。

・・・でも、「似合わない?でもチャレンジしてみたいわ・・・」
     どうすればいいのかしら?
  

そんな時はヘアスタイルのシルエットをコントロールすると、
アラ不思議!似合ってしまいます。





 ●きものは洋服のように線を強調するのではなく、自然な体の丸みや曲線のボリューム感で着るものです。 ヘアスタイルもそれに合わせ、量感のあるスタイルの方がきものとのバランスがうまく取れるのです。
 ●前髪を思い切って上げてみると、上品で落ち着きのある女性に変身します。
 ●ヘアデザインも和装の一部なので、日頃から自分に似合う髪型を見つけておきましょう。
 ●きもののメイクは気品を感じさせるのがポイントです。洋服の時よりも色白に仕上げ、 肌色の明るさと透明感を添えましょう。
 ●大切な仕上げは、必ずチークを入れましょう。表情に女らしさが出せます。





背が高く、ポッチャリ型の人 見るからに豊かで派手な感じを与えるので、はっきりした濃い色のものや、 大柄で派手なものを堂々と着こなしたほうが良いでしょう。
背が低く、ポッチャリ型の人 可愛らしさを強調してマル!濃い色や中間色の小紋柄がよく似合います。
細身で背の高い人 知的でモダンな感覚に!全体にハッキリした感じの飛び柄が似合います。
細身で背の低い人 貧弱に見えないように、柔らかな中間色の派手めな色で!小紋な総柄がマルです。